新着情報

新着情報

住吉 銀


巷じゃ「君の名は」って映画が凄い人気なんだそうで…

あぁ、真知子巻きの…ってあの昭和の名画の復刻版かと思いきや…

どうやら大きな勘違いだったようで別物のアニメ映画なんだと理解。

健さんが逝って、文太兄ぃも逝って、とうとう松方の兄ぃも逝って…

古き良き昭和は遥か彼方へと去りゆく…。

 

だけど…

剣菱だ!越乃寒梅だ!久保田だ!八海山だ!上善だ!獺祭だ!新政だ!

次々とマーケティングに仕掛けられた流行に世間が踊る。

それでも信念を曲げずに昔ながらの酒を造り続けている蔵がある。

居酒屋開業以来15年…

ずーっとレギュラー酒として置いてるのが山形樽平酒造の「住吉 銀 特別純米」

 

DSC_6128

 

使用米はなんとササニシキ。

吉野杉の木樽で貯蔵するから薄っすらと山吹色の酒。

上品で綺麗な酒が持て囃される昨今だけど…

この酒は昭和の匂いって言うのかな…

一昔前の懐かしい味わいの酒だと思う。

 

冷やでも当然旨いんだけど、ここ最近は寒いからね…

当店の場合、燗と言われればこの住吉で出してる。

 

「燗で出すんだったら安い普通酒や本醸造で充分ですよ!」

出入りの酒屋さんはこう言う。

だけどウチはこれでいいんだよ。

 

実はね…

子供の頃は正月が来るのが楽しみだった。

何故って…お年玉じゃないよ!

御屠蘇が飲めるから!(子供は味醂だったけど…)

養命酒を少し飲ませてもらえるから祖父母の家に行くのも楽しかった。

ただ単に喉がカーーーッと熱くなるあの刺激が好きだったんだと思う。

それ以来…

堂々と酒を飲める大人に憧れたんだけど…

大人になるのが待ちきれなくて…

親に内緒で強行した初めての酒宴が中三の卒業時。

高校では部活の帰りに定食屋で一杯。

昼間トラック乗りの仕事して、定食屋で一杯やってから夜間の大学に通い…

帰りに家の近所のスナックで一日を締める。

もう遠い昔のことで時効だからね!

健全な若人はこんな真似しちゃダメだよ!

当時は貧乏学生だったからいつも安酒ばかり飲んでた。

当然のことながら味の良し悪しなんてわからなかった。

そんな或る日…

スナックの常連さんが出張先から土産に買って来た酒が住吉。

それをマスターが店に居合わせた客全員に人肌の燗で振舞った。

「あぁ~旨んめぇ~なぁ~!」と思わず唸った。

生まれて初めて酒の旨さに触れた気がした。

そんなこともあって…

この酒とは縁が切れないんだよねぇ…。

 

今日も寒いみたいだから、人肌の燗でいかが?

 

今日の日替わりはこちら

  ↓  ↓  ↓

DSC_6481

 

睦乃家 二代目鉄五郎

住所    〒190-0012
      東京都立川市曙町1-23-10
アクセス  JR中央線立川駅北口から徒歩5分
TEL     042-527-6776
営業時間  17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日   不定休

当店facebookページはこちら
http://on.fb.me/1KelnlD
  • facebook
  • twitter